お客様の声

Gunosy 様 採用コンサルティングサービス導入インタビュー

Gunosy 様
採用コンサルティングサービス
導入インタビュー

" 事業部とタッグを組んだ採用が、より強固なものに変化。"

" 事業部とタッグを組んだ採用が、
より強固なものに変化。"

Gunosy_team
間庭 裕喜 様 (写真左)
東京大学工学部卒業後、2005年ゴールドマン・サックス証券株式会社入社。2015年にクービック株式会社に参画後、2018年10月に株式会社Gunosyへ入社。Gunosy Capital 取締役。2019年8月より取締役最高財務責任者(CFO)に就任。
栗原 萌 様 (写真右)
大学卒業後、インフラ系企業を皮切りにさまざまな組織で人事労務キャリアを重ねる。2019年8月に株式会社Gunosyへ入社。コーポレート本部人事部部長として労務、採用業務に従事。
間庭 裕喜 様 (写真左)
東京大学工学部卒業後、2005年ゴールドマン・サックス証券株式会社入社。2015年にクービック株式会社に参画後、2018年10月に株式会社Gunosyへ入社。Gunosy Capital 取締役。2019年8月より取締役最高財務責任者(CFO)に就任。
栗原 萌 様 (写真右)
大学卒業後、インフラ系企業を皮切りにさまざまな組織で人事労務キャリアを重ねる。2019年8月入社に株式会社Gunosyへ入社。コーポレート本部人事部部長として労務、採用業務に従事。

- Gunosy様について

国内最大級の情報キュレーションサービス「グノシー」を展開する株式会社Gunosy。海外Fintech企業などへの投資や既存事業のグロースに向けた再投資を実施しており、それに伴い、中途採用も活性化させていらっしゃいます。

2021年8月よりGoods-NのRPOサービスを導入いただき、組織の成長を採用の側面からご支援してきました。今回は、取締役 最高財務責任者(CFO)の間庭様と、人事採用担当の栗原様に、導入の感想や成果などを伺いました。

Gunosy02
Gunosy 間庭様
- はじめにRPOサービス導入前の経営状況をお聞かせください

間庭様:事業スピードが加速する中で、「どういう人を、どう戦略的にとっていくか」という採用戦略の課題が根深く、我々の経験上のハードルが高い状況でした。今までは、リファラル採用がうまくいっていて、なんとか採用することができていたが、これからの事業成長を加味すると、効果的な採用手法の立案や具体的手段を整備することが急務でした。

- Goods-Nを選んでいただいたポイントはどこにありましたか?

栗原様IT業界の企業を長らく支援していた実績や、ハイクラスのエンジニア採用を成功させてきた実績をお持ちだったので、採用課題を解決してくれるパートナーとして信頼に足る存在と考えたためです。私自身、人事制度設計や労務の観点での自負はあったが、採用についてのキャリアはさほど強くございませんでした。そういった意味でGoods-Nの方々は強力な味方と感じました。

Gunosy03
Gunosy 栗原様
- Goods-NのRPOサービス導入によってどんな変化がありましたか?

間庭様Goods-NのRPOサービス導入によって、採用プロセスを俯瞰した上で、課題解決をしていく採用活動ができるようになりました。また、チームとしても、物事を有機的に考えて、行動できるようなチームになっていきました。コーポレート本部として、有機的に専門的に自律的に動いて欲しいとメッセージしている中で、そこが体現されるような組織になりました。

- Goods-NのRPOサービス導入によって特に良かったポイントはどこにありますか?

間庭様:事業部を含め社内の採用に関するコミュニケーションに明らかな変化を感じ取ることができました。事業部と採用チームでタッグを組んで採用をしていくという体制が、より強固なものに変わりました。Goods-Nには、上流の戦略設計や、採用における社内のメンタリティを作るきっかけづくりに大きな支援をいただいたと思います。入社決定者数を実際に増やしていただいたことなど、実績として現れています。

栗原様:サーバーサイドエンジニアの採用では、競合も攻勢をかけており採用市況が加熱している一方で、書類選考や面接選考の通過率が著しく低い状態でした。難航する採用活動の中で、世の中のどれくらいのパイの人材を採用しようとしているのか、通過率の数値がどれくらいになっているか、など数値を定量的に示すことで、部門を巻き込んでの採用が推進できるようになりました。

- 元々の契約期間から延長して再更新いただけると伺っております。Goods-Nに更に期待することはどんなことですか?

間庭様:今まで通り、人事組織の中で当事者意識を持って支援いただきたいと思っています。具体的には、力強い採用チームを作っていくことに関してお力添えをいただければと考えています。

栗原様:今までの実績からの信頼度が高いこともあるので、引き続き垣根なくコミュニケーションをとっていきたいと考えております。今期は荒削りながら充足させていくというような動きをとっていましたが、これからは、採用プロセスの型を洗練化させながら、採用活動を推進していきたいと思っています。今後のご支援にも大きな期待をしております。

Goods-Nが提供した
採用コンサルティングサービス
- 採用戦略設計〜企画年間採用目標達成に向けたKPI設計
- 求人優先順位付け
- 採用ペルソナの整理
- 採用チャネル整理・選定
- 採用充足に向けたロードマップの作成等
- 採用活動の実行支援
- 転職エージェントやおよび求職者を惹きつける求人作成手法の伝授
- 転職エージェントとの協働体制構築に向けたコミュニケーション設計
- 求職者を動機づけする面接・面談での仕立て など
Share on :
twitterfacebook
HOME
button